石正園
石正園 自然と庭作庭例庭を演出するもの
作庭例東京都I邸東京都T邸東京都E邸東京都F邸東京都T邸東京都M邸/T邸東京都S邸千葉県S邸
 静かなたたずまいが、四季を通じて心に染みる庭。

アンティークのコレクションが趣味で、イギリスが大好きな施主の希望からうまれた雑木のイングリッシュガーデン。レンガを基調とした建物に合わせ、落ち着いた雰囲気になるよう白壁やブロック塀はウッドフェンスで隠し、さらにツル植物を絡ませて野性味を出した。レンガの部分にもツル植物を配して、レンガがより引き立つようにしている。植栽にあたっては「花は白がいちばん美しい」という点で施主と意見が一致。リキュウバイ、コバノトネリコ、ナニワイバラなど、季節ごとに次から次へと白い花が咲く庭となった。オープンな庭であるため、通りを歩く人たちも足をとめて楽しんでくれている。
下草はシダだけ。こぼれるほど使うことでイングリッシュガーデンの雰囲気が出ます。
施主が10年以上も育てているクリスマスローズ。涼しさを好むこの花の傍には水鉢を配置。
デッキに出ると高原の別荘にいるかのよう。お茶を飲みながらゆっくりと時間が流れてゆきます。

もともとあったアンティークの白い扉を袖垣風に使用。

薄暗い中で光るように花を咲かせるイワガラミ。
・使用材料および演出物
【樹木】セイヨウザイフリボク、ハイノキ、モミ、ヤマモミジ、コバノトネリコ、ツリバナ、オトコヨーゾメ、エゴノキ、ソヨゴ、リキュウバイ、ノリウツギ、イワガラミ、スイカズラ、トウテイカカズラ、モッコウバラ、シダ類
【演出物】ウッドフェンス、ガーデンライト
平面図
当ページ写真「マイガーデン」36号掲載(最下部写真を除く)
平面図
石正園 上に戻る
石正園